女性のための債務整理

過払い金とは

まずは過払い金について説明をしていきますが
名前からも内容はわかると思いますけど
テレビCMでよく流れていたのでご存知なのではないかと思います。

 

そのままですが、払いすぎた借金の事ですね。

 

という事なんです。わかりましたか?って終わってしまったら
何それってなってしまいますので詳しく説明していきます。

 

 

では、払いすぎた借金と言いますが
自分が払いすぎているか、払いすぎていないのかわかりますか?

 

調べた方は、もう把握していると思いますけど
どっちなのかわからないという方が多いのではないでしょうか。

 

それでは、支払いすぎている可能性があるのは
2009年(平成21年)より前に借り入れした事があるという人です。

 

次で説明していきますが
この時期に借り入れをしていた場合、グレーゾーン金利で借りていた可能性が高いです。

 

 

このグレーゾーン金利というのが、払いすぎているという事になるのです。

グレーゾーン金利とは

それでは、グレーゾーン金利について説明していきます。

 

なんだか、怪しい名前ですが詳しく説明していきます。

 

まず、グレーゾーン金利というものができてしまった理由ですが

  • 利息制限法
  • 出資法

この2つの法律が原因になっています。

 

利息制限法が定める金利の場合、貸付け額に応じて15〜20%を超える無効な金利なのですが
出資法で罰則を定めている金利というのが29.2%未満となっていました。

 

利息制限法の、15〜20%を超えていて
出資法の29.2%未満になっている金利がグレーゾーン金利と言います。

 

少し言い換えますと
利息制限法では、法律に引っかかっていたけど
出資法では、正しいという事になっていたのです。

 

この矛盾が、グレーゾーン金利というものを生み出してしまったのです。

 

 

ですが、この払いすぎた分を返してもらう事ができる期限が決められています。
そのことについて次で説明していきます。

過払い金返還請求は期限があります

期限があると先ほどの項目でお話ししましたが
もうご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

先に期限についてお話ししておきますと
すべて返済してから10年間が期限になっています。

 

この期限が過ぎてしまうと、返してもらえなくなってしまうので急いで下さい。

 

 

あと、期限の問題以外に
業者さんの資金繰りが大変な状況になってきていることも問題になります。
そのため、過払い金を返してもらう事ができないという事も実際に出てきている状況ではあります。

 

ですので、何度もしつこいかもしれないですが

 

過払い金請求をお考えでしたら、早めの決断をおすすめします。

過払い金返還請求とは

最後になってしまいましたが
過払い金返還請求についてお話していきます。

 

どっちかというとまとめのような感じになると思いますが
まず、過払い金というのは字のまま払いすぎた金額の事ですね。

 

そして、過払い金が発生している理由というのが
グレーゾーン金利ができたため(詳しくは、グレーゾーン金利とはで説明しています)
その分が、過払い金として請求をして返してもらえるというわけです。

 

この過払い金請求を行う上で知っておいてほしい点が
返済中か返済が完全に終わっているかという事です。
これによって、信用情報(ブラックリスト)に登録されるかされないかに分かれます。

 

ですが、信用情報に登録されるとしても手続きをしてでも完済したいのであれば
もう借りないと思っている人が多いのではないでしょうか。
それでも、と思う方は相談した専門家の方に聞いてみると良いと思います。

 

あとは、期限があるので過ぎてしまっていないかというのも大切なことです。

 

 

過払い金請求の良いところまとめ

何度も書いている事ですが払いすぎた利息が返ってくる。
完済していればブラックリストに登録されない

 

過払い金請求の悪いところまとめ

返済中の場合、債務整理扱いになるのでブラックリストに登録されてしまう。

 

請求を行った消費者金融から今後借りる事ができなくなってしまう。

 

完済してから10年を過ぎていると請求ができない。

 

 

〜その他の債務整理〜

アヴァンスレディース

 

過払い金返還請求記事一覧

グレーゾーン金利について

過払い金を返してもらう為に、手続きをするときに出てくるグレーゾーンという言葉は聞きなれていると思います。この、グレーゾーン金利に当てはまる部分が返してもらえる利子に当たることは過払い金返還請求でお話しました。そして、このグレーゾーン金利に関係してくる出資法と利息制限法の2つです。次から詳しくお話して...

≫続きを読む