女性のための債務整理

アヴァンス法務事務所について

アヴァンス法務事務所について、会社の理念など気にする方はあまりいないと思います。
見てみるとどういった対応をしてもらえるのかという事がわかるので紹介したいと思います。

 

アヴァンス法務事務所の理念

当事務所は、『We aim at the best of the client.』を理念として、お客様に最高のサービスを提供するため、一同尽力してまいりました。

 

お客様の声に真摯に耳を傾け、根底にある本質的な問題を解明し、その解決に二人三脚で取り組んでおります。

 

これまでの実績・経験を活かしつつ、あらゆる司法書士の業務に精通していくととともに、また、既成観念にとらわれず、身近な法律家として新たなニーズを開拓してまいります。

 

どんなことでも結構です、お気軽にご相談下さい。


この事から、親身になって解決までをサポートしてくれるかと思います。
実際にお客様の声を見ても、同様な感想が多いと思います。

 

アヴァンス法務事務所の取り組み

アヴァンスでは、以下のような取り組みを実施して、依頼者の皆様に、最善・最適なサービスが提供できるよう、日々努力しています。
@コンプライアンスの遵守
 全従業員に適正な業務と法令を遵守させるため、認定司法書士による業務内容のチェックを常時行っています。

 

A外部からのオピニオン
 複数名の顧問弁護士によるリーガルチェックを実施することにより、業務の適正化に努めています。

 

B顧客満足度の向上
 業務終了時にアンケートを実施し、依頼者の要望・意見などを積極的に取り入れるようにしています。
 また、IT技術を駆使して、迅速かつ正確な情報共有を行い、よりよいサービスを提供できるよう、日々努めています。


取り組みからわかることは、日々の業務をチェックし
要望や意見を取り入れ改善していくよう力を入れてくれているようですね。
あとは、スマートフォンの普及というのもあってインターネットなどを使用する事に力を入れてます。
例をお話するなら、インターネット上から進行状況を確認できるサービスを提供されていますね。

 

アヴァンス法務事務所の債務整理指針

アヴァンスでは、以下のような指針により、依頼者の皆様に最善・最適なサービスが提供できるよう、日々努力しています。

 

@お客様一人一人に最適なプランを提案いたします
最近の判例の動向や、法律改正、業者の経営状況などを多角的に考慮しつつ、過払い金の回収、支払い債務の和解、解決方針等について、お客様一人一人に最適な問題解決プランをご提案いたします。

 

これは、数多くの多重債務問題を解決してきた実績・ノウハウを有するアヴァンスだからできることです。

 

A借金問題の最終解決まで取り組みます
多くの事務所は、任意整理における支払い債務の和解をすると、依頼者との契約を終了します。
その後は、債権者と依頼者とで直接やり取りを行うことになるのが一般的です。
ですので、返済が遅れたりした場合の対応も全て依頼者自身で行わなければなりません。

 

任意整理は3〜5年の期間の分割和解をしますが、その間に不測の事態が起こらないとも限りません。
不測の事態が起こったらただでさえ大変なのに、その上返済の心配までしないといけないとしたら・・・?

 

アヴァンスは、お客様の問題解決がなされるまで、最後までお付き合いいたします。

 

B安易な和解はいたしません
昨今の経営状況の悪化により、貸金業者は、過払い金の減額交渉だけでなく、支払い債務について18%の将来利息の付加も請求してくるようになりました。

 

実際、いくつかの事務所は利息を付加した和解に応じているようです。
しかし、法律上認められている=返済可能 ではありません。

 

例えば、50万円を15,000円ずつ、18%で返済した場合、完済までに約20万円もの利息が発生します。
利息をつけて和解をしてしまったら何の解決にもなりません。

 

アヴァンスは、過払い金の回収だけに偏重せず、支払い債務についても一貫して利息カットでの和解に取り組んでいます。


何度か記載している内容ですが、その人に合った方法で進めてくれるという事ですね。
柔軟な対応もしていただけるという事もあると思います。

 

 

今回は、アヴァンス法務事務所のホームページからの内容を引用しましたが
このような内容を見る事は、あまりないかと思います。
この事から、お客様1人1人に満足してもらえるよう力を尽くしてくれている会社なのではないでしょうか。

 

もし、他の会社も検討しているのでしたら
その会社の概要を見てみると、どこにするか決めるための要素になると思います。